投稿日:2023年3月2日

舗装工事に必須の知識!アスファルト舗装のメリット・デメリット

こんにちは!綱川工業株式会社です。
水道施設工事・給排水工事・土木工事・外構工事などに携わっています。
栃木県塩谷郡高根沢町に拠点を構え、主にさくら市などで活動中です!
弊社では、水道施設工事前後の舗装工事や側溝工事も行っています。
日本の舗装で多く使われているのは、施工性が良くメリットが多い材料である「アスファルト」です。
この記事では「アスファルト舗装の基礎知識」として、メリット・デメリットを紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

アスファルト舗装のメリット

舗装工事
アスファルト舗装のメリットは次の3つです。

1. 早く施工できる

アスファルトは冷えると固まる性質を持っており、数時間ほどで固まるので早く施工できるメリットがあります。
すぐに車が走行できれば通行止め時間が短くて済むので、大変施工性が良い材料として多く使われています。

2. 走行性が良い

アスファルトは柔らかい素材で、道路を平らで滑らかに舗装でき、車の走行性が良くなります。
音が伝わりにくい材質なので、走行音などの騒音が大きくなりにくい点もメリットです。

3. 排水性に優れる

アスファルト舗装は透水性・排水性に優れています。
細かい穴がたくさん空いており舗装の下の地面に水が吸収されやすいので、雨が降っても水が溜まりにくく、乾きやすいのも良いところです。

アスファルト舗装のデメリット

大変優れた素材のアスファルトですが、弱点もあります。

1. 耐久性が低い

アスファルトは柔らかい素材なので、耐久性が低い点がデメリットです。
へこみやひび割れなどが出やすく、交通量の多い場所では車のタイヤの跡がつきやすいので、補修を頻繁に行わなければなりません。
耐荷重性もやや低いので、大型車両が頻繁に通行する場所や空港などはアスファルトではなくコンクリート舗装が主流です。

2. 高温に弱い

アスファルトは冷えると固体になり、高温で液体になる性質を持ちます。
真夏の暑さや直射日光で柔らかくなり、車の重さでへこんだり穴が開きやすくなったりします。
熱を溜め込むので周囲の温度が上がりやすく、ヒートアイランド現象の要因のひとつともいわれています。

【求人】土木作業員を募集しています

履歴書と作業服とヘルメット
弊社では更なる成長・発展を見据えて、上水道工事や土木工事などに携わってくださる、新しいスタッフを募集しております。
経験の有無は一切問いません!
建設業が初めての方でも、やる気のある方でしたらどなたでも歓迎いたします。
未経験者には先輩スタッフが1から丁寧に指導するほか、仕事で必要な資格の取得費用を会社が全額負担する制度など、働きやすい環境を整えて皆様からの応募をお待ちしております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

綱川工業株式会社
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末703-8


関連記事

facebookページ公開しました

facebookページ公開しました

この度Facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

【未経験者も安心】土木工事・上水道工事の現場スタッフ求人中!

【未経験者も安心】土木工事・上水道工事の…

こんにちは、綱川工業株式会社です。弊社は栃木県塩谷郡高根沢町に拠点を置き、宇都宮市・さくら市など県央 …

【正社員募集中】弊社で土木工事にチャレンジ!

【正社員募集中】弊社で土木工事にチャレン…

「正社員の求人を探している」「土木工事業界での転職を考えている」「建設業界の仕事にチャレンジしてみた …